誰でも働けるの?

アパレル業界のコールセンター業務は派遣の方が多いようです。それは派遣であれば、数か月単位の契約で仕事を請け負うからでしょう。アルバイトの場合には、電話マナーを教えてもすぐに辞めてしまうことも多いですし、基本的に18歳であっても高校生はコールセンターではほぼ雇ってはもらえないですし、大学生でも断られてしまうことが多いようです。それだけ、仕事に定着してもらいたいという思いから派遣が求められるのかもしれません

24時間活動しているアパレル業界のコールセンターは、Wワークで働いている人も多いと言われています。昼間の時間帯でも時給は高く、平均1500円と言われています。深夜の時間帯(22時~5時まで)は2000円近くまで跳ね上がる勤務先も多く、また長期勤務をしていると時給もアップしますので、とてもおいしい仕事だと言えるでしょう

そんなの時給が高いのに、本当に難しい仕事ではないのでしょうか?もちろん仕事を開始するにあたって、OJTがしっかりと用意されているようです。電話対応・アパレルですので洋服のサイズなど座学を勉強することで、もっとよい電話対応ができるようになるでしょう。そのようなOJTは1日で終わるところもあれば、1週間みっちりと行うセンターもあります。

コールセンターなら、ほとんどの企業で研修があるので、基本的なビジネスマナーを手っ取り早く習得できるメリットがあります。

コールセンターの業務について掲載している「コールセンター求人ナビ」です。